• HOME
  • 製品情報
  • 生産方式
  • 企業情報
  • CSR情報
  • 採用情報

企業情報

採用情報

企業情報

「型」の大いなる可能性を、極限まで追及。 -明日に向かって着実に歩む“技術のチゥキヨー”-

優れた自動車をつくるには、優れた部品が必要です。
その優れた部品をつくる金型は、もちろん高精度で高寿命のものに限ります。
当社は“技術のチゥキヨー”として、
日々お客様に喜んで頂ける、「金型」をつくり出す事に努めています。

あいさつ

創業より技術の研鑽を積み重ね、冷間鍛造の金型を中心に材質・工法を駆使し、設計・製作・トライ&評価まで一貫した体制で、皆様のニーズにお応えします。そしてトヨタ生産方式(TPS)の考え方を採り入れた一個流し生産方式を導入し、今後ともお客様に満足して頂ける品質・リードタイム・コストを提供し続ける事に努めて参ります。

概要

会社名
株式会社チゥキヨー
設立年月日
昭和36年3月24日
資本金
4,500万円
従業員数
204名(2016年2月末日現在)

営業品目

超硬製品(割パンチetc)
金型、精密特殊加工品、精密ギヤ、ゼブラスライド、
金属部品の製造・販売

主な取引先(50音順)

愛三工業株式会社
アイシン・エーアイ株式会社
アイシン機工株式会社
アイシン精機株式会社
アイシン・メタルテック株式会社
株式会社青山製作所
株式会社オティックス
九州武蔵精密株式会社
株式会社近藤製作所
株式会社三明製作所
株式会社デンソー
豊田合成株式会社
トヨタ自動車株式会社
本田技研工業株式会社

会社沿革

1961年6月 愛知県江南市に(株)中京ダイスとして
冷・熱間ダイスの設計製作販売を開始。
1965年5月 江南工場に真空熱処理炉導入。(業界初)
1973年2月 株式会社デンソーの協力会(飛翔会)会員
となる。
1973年3月 社名を「株式会社チゥキヨー」に改称。
1975年6月 熊本県阿蘇郡に熊本工場完成。
1980年5月 ゼブラスライドの製造・販売を開始。
1991年11月 設計能力向上を図る為、トヨタ自動車株式会社へ研修者の派遣を開始。
1999年10月 カールツァイス製の三次元測定機導入。
2004年2月 三次元直彫加工の為、マシニングセンタ
(YASDA)導入。(熊本工場)
2009年4月 トヨタ生産方式(TPS)を導入。
2009年8月 01ラインを敷設。(江南工場)
2010年1月 02ラインを敷設。(江南工場)
2010年8月 03、04ラインを敷設。(熊本工場)
2011年3月 06ラインを敷設。(江南工場)
2011年2月 07ラインを敷設。(江南工場)
2011年10月 江南工場50周年記念事業(江南工場)
2012年1月 小型熱処理炉を導入。(江南工場)
2012年3月 10ラインを敷設。(江南工場)
2012年12月 大物歯形ラインを敷設。
(江南工場)
2015年10月 熊本工場40周年記念事業。
(熊本工場)

本社・事業所

  • 本社
    〒483-8157 愛知県江南市
    北山町西180番地
    TEL(0587)55-2241
    FAX(0587)54-5544
  • 江南工場
    〒483-8157 愛知県江南市
    北山町西180番地
    TEL(0587)55-2242
    FAX(0587)51-0133
  • 熊本事業所
    〒861-2402 熊本県阿蘇郡
    西原村小森字新所3273番地
    TEL(096)279-2772
    FAX(096)279-2773

本社・江南工場

熊本事業所